汚れた壁紙を張り替える時にかかる費用

壁紙張替えでどれくらいかかるか

思い切って壁紙を変えよう!そのタイミングや費用を知ろう!

まずは、壁紙が汚れていく理由やその汚れの種類について、お書きしたいと思います。 一口に汚れととってもさまざまな種類があり、汚れていく経緯も一つではありません。 そこがわかると結構面白いかもしれません。 それを少しずつですが、紐解いていきましょう。

壁紙の汚れとその種類

壁紙、俗に言うクロスですが張替えを考える人はそう多くないでしょう。
破れてしまったりひどい汚れが取れないなどの理由があれば別ですが、なかなかそこまで気が回らないですね。
しかし、本当は6~7年くらいで変えたほうがいいと言われています。

しかし最近では、部屋の模様替えと同じ感覚でクロスの張替えをする人たちも増えてきました。
たくさんの部屋を全て張り替えると、費用などもかかるので大変ですけれど、例えば寝室だけというように、一部屋だけならば、費用そんなにかかりませんし、いい気分転換になると思います。

クロスにも種類があり、フラットなタイプやデコボコしているエンボスタイプなどもあり、お好みでいろいろ選べて楽しいですよ。
動物を飼っている方だと、引っかかれて破れたりすることもあると思うので、クロスについて多少の知識を持っておくことは損にはならないと思います。
費用についてですが、大体六畳の部屋で2万円くらいならば相場と思っていいと思います。
もちろん、とてもおしゃれなデザインの高価なものもあります。

逆にそれよりもかなり安いとなると、注意が必要です。
安かろう悪かろうでは困りますからね。

どこに工事を依頼するかは、いろいろ調べてみたほうがいいと思います。
最近では、ホームセンターや大型電気店なども、こういった分野に進出してきていますので、割安で請け負ってくれるかもしれません。

器用な人ならば、自分で張り替えるという方法もありますが、皺無く貼るのはかなり難しいので、誰か経験のある人と一緒にやったほうがいいと思います。
クロスは大型のホームセンターならば、安いものなら売っていますから、この方法が一番費用を安く抑える方法でしょう。

壁紙を変えるタイミングや業者の選び方

壁紙が汚れる原因や汚れを落とす方法について触れていきましたが、このコラムでは壁紙を交換するタイミング、そして工事を依頼する業者を選ぶポイントについてお書きします。 タイミングについては、時期の場合もあれば、他の事情もありますので、そこはご自分のものさしで決断ですかね。

張替え工事の相場

最後にお書きするのは、張替え工事に必要な費用の相場についてになります。 ここまで読んでみて、壁紙が汚れる原因や、壁紙張替えのタイミングについてなどなんとなくですが理解出来てきた方もいらっしゃるでしょう。 そこで肝心の予算に触れてみようと思います。

TOPへ戻る